サーカスTCを「DOD フタマタノキワミ」で二股化する方法

サーカスTCを「DOD フタマタノキワミ」で二股化する方法
2019年1月27日

ワンポールテントは構造上、センターに必ずポールが来きます。

これはワンポールテントの象徴とも言えるものなのですが、実際に使って行くと、レイアウトが制限されるし、デッドスペースもできるしで、このポールがだんだん邪魔に感じて来るんです。

Instagramなどでは、センターポールを活かしたおしゃれな設営をされている方がたくさんいらっしゃいますし、致命的な弱点とまでは行かないのですが、何とかできるなら解決したい!

そこで試してみたいのが、DODから発売される「フタマタノキワミ」と「フタマタノサソイ」。

ポールの二股化が手軽に行えるということで早速試してみたいと思います。

 

商品詳細

フタマタノサソイ

ポールを二又化できるジョイントパーツ。同社から発売する「ビッグタープポール(別売)」を接続できます。

Amazon Prime会員ですと、Prime会員専用商品として、2,500円で購入できます。

製品名 フタマタノキワミ FA5-603-BK
価格 オープンプライス
価格 フタマタノサソイ × 1
キャリーバッグ
材質 本体頭部:スチール
ポール:アルミ合金
サイズ (約)W378.5 × D8 × H3.5cm(最長時)
収納サイズ (約)W58 × D17 × H9cm
重量(付属品含む) (約)3.5kg

フタマタノキワミ

フタマタノサソイにポールが12本セットになっているお得?なセット。

二股化が不要な時、余ったポールをビッグタープポールとして使用したい時があるかもしれませんが、フタマタノキワミはタープを引っ掛ける先端ポールが付属してないため、フタマタノキワミ専用ポールとなってしまいます。

フタマタノキワミは実売12,500円です。

サーカスTCの二股化を目的とする場合、フタマタノサソイ(2500円)とビッグタープポールを3つ(3300円 × 3)の12,400円で購入した方が、タープポールとして流用できて便利ですよ。


製品名 フタマタノキワミ FA5-603-BK
価格 オープンプライス
価格 フタマタノサソイ × 1
ポール × 12
キャリーバッグ
材質 本体頭部:スチール
ポール:アルミ合金
サイズ (約)W378.5 × D8 × H3.5cm(最長時)
収納サイズ (約)W58 × D17 × H9cm
重量(付属品含む) (約)3.5kg

実際に二股化した写真を紹介

サーカスTC × フタマタノキワミの使い方

1.ポールが設置される位置を確認する

画像のように一つは角に、一つは壁の中央に設置することになります。

2.フタマタノサソイの先端の棒を取る

先の銀棒が邪魔なので取ってしまいます。ネジになっているので左回しで簡単に取れます。外した棒は無くさないように注意しましょう。

3.フタマタノサソイの長さを調整する

まずは、フタマタノサソイを1つを最長の長さ(A)に、1つを最短の長さ(B)に調整します。

わかりにくいですが、ピンが写真のようになります。

4.ポールを接続する

最長の長さにしたフタマタノサソイにはポールを5本、最短の長さした方にはポールを6本接続します。

すると、長さの違う二つのポールが出来上がります。

以後、全長が短い方をポール(A)、長い方をポール(B)とします。

5.ポールを一度分断する。

そのままの長さだと、長すぎて設営がしづらいので、一旦、2分割しておきます。

6.フタマタノサソイをサーカスTCのポール受けに

サーカスTCの通常のポールと同様に、フタマタノサソイをポール受けに入れてテントを浮かせます。

7.全長が短いポール(A)を設置する

まずは片側から設置していきます。

短いポール(A)は、壁の真ん中に設置します。

ゆっくり目標の位置までポールを広げて行き・・・

8.短いポール(A)に分割していたポールを接続する

ポールを壁際に広げることで、分割していたポールを接続できる距離が生まれます。

大変ですが、頑張ってポールを接続します。

9.ポールを目標の位置に設置します。

写真の位置にポールを設置します。念の為、ポールの外側にペグを打って置き、ポールがこれ以上外側に広がっていかないように固定しておきましょう。

10.もう片方のポールも設置します。

長いポール(B)は角の位置になります。同じ手順で、設置しましょう。

11.完成です!

普通に設営するよりもかなり大変になりますが、その恩恵は十分感じられると思います。

まとめ

センターポールがなくなるだけで、ここまで快適になるとは思いませんでした!

設営はかなり大変です(慣れるまでは二人でした方がいいと思います)が、一度味わったらもうセンターポールには戻れない…

12,500円と結構なお値段しますが、満足度は非常に高いです!

パンダTCでも同じように二股化できると思いますので、今度のソロキャン ではそちらも試してみたいと思います。

ゆう

もっと楽な設営方法があるかもしれません。ご存知の方は教えてください!


記事で紹介した商品