風街道具店に行ってきました(関西アウトドアショップ巡り Vol.1)

風街道具店に行ってきました(関西アウトドアショップ巡り Vol.1)
2018年8月26日

関西のアウトドアショップを見つけては巡るこの企画。

第1段は、大阪府三島郡島本町にある「風街道具店」。

住宅街の中、学校の前にある小さな個人ショップです。

オーナーの強い「こだわり」が見える商品ラインナップは、アウトドア好きの方なら間違いなく共感できることでしょう。

非常にわかりにくい場所にあるため、しっかり場所を確認してから向かいましょう!

 

基本情報

住所 〒649-0306 和歌山県有田市初島町浜 初島漁港
営業時間 12:00〜18:00
定休日 水曜日 他臨時休業有り
駐車場
公式ページ https://kazemachi-tools.com/

アクセスマップ

どんなお店?

まず、外観から。入り口を最初に見たとき、写真のようにダンボールしか見えず、倉庫か何かと勘違いして通り過ぎてしまいました(笑)

しかし、その入り口をよく見てみると、眉唾もののキャンプギアが勢揃い!

いきなりsanzokumountianのテーブル「Derutas」、焚き火台「Mouncos」、ランタンハンガー「Shock」がお出迎え。

実は、「Derutas」を買うつもりで「風街道具店」さんに伺ったのですが、ちょっと思ってた以上の値段だったため撃沈。お金をためて出直します…

店内に入ると、隙間なくぎっしりと並べられたキャンプギア。どれもInstagramでおしゃれキャンパーが使っているようなカッコいい商品が多く、オーナーのセンスが光ります。

ネットショップや、Wild-1など、一般的な総合アウトドアショップでは取り扱いの少ないガレージブランドを広く取り揃え、そのこだわり抜かれた商品は、普段使いの生活の中でも映えるようなものばかり。

ガレージブランドが多い反面、一般的なアウトドアブランド、Snow peak、UNIFRAME、soto、コールマンなどの商品は有りませんでした。(UNIFRAMEは1つだけロースターが売ってました。他は見つけられなかっただけかも…)

しかし、いやー並べてある商品全部欲しいですね(笑)

まとめ

関西のアウトドアショップでここまでのラインナップは非常に珍しいのではないでしょうか。

人とは違うキャンプギアを求めているなら、「風街道具店」行けばお気に入りの商品が見つかるはず!

しかし、「Derutas」欲しいなぁ…実物見たらもっと欲しくなったけど高いなぁ…